ホーム > 共催市町・共催団体 > 蟹江町

蟹江町

Life 生きてゆく

Life 生きてゆく

© 2017 Rain field Production

  • 9月10日(日)13:30/蟹江中央公民館 集会室(ホール)
  • 英題:Life -another story of Fukushima-
  • ジャンル:ドキュメンタリー
  • 日本/2017年/115分
  • 監督:笠井千晶
  • 出演:上野敬幸、木村紀夫
  • 監督来場予定
あらすじ
舞台は原発事故後の福島沿岸部。放射能の陰で忘れられた津波に光を当てる。誰もが避難した土地で、幼い娘の遺体を抱いた男性は言う。「生きているから、やるべき事がある。」行方不明の我が子を捜す家族の5年半を描く。
『Life生きてゆく』笠井千晶監督
プロフィール

テレビ報道記者歴計15年。テレビドキュメンタリー6本を制作。
1998 年、静岡放送入社。報道記者として警察・行政を担当。ドキュメンタリー番組を制作。
2006 年、静岡放送退社、ニューヨーク留学。
2008 年、中京テレビ・契約ディレクター。ニュース取材とドキュメンタリー番組制作。
2011 年夏~、テレビ報道の傍ら、自費で東日本大震災後の福島に毎月通う取材を開始。
2015 年4 月、独立。フリー映像ディレクターとして、ドキュメンタリー映画の制作開始。

『Life生きてゆく』笠井千晶監督

ゲスト:笠井千晶監督

  • 9月10日(日)13:30
  • 蟹江中央公民館 集会室(ホール)
    海部郡蟹江町学戸3-3 電話 0567-96-1135
  • 窓口:蟹江町政策推進課 0567-95-1111
  • 託児:定員10名、先着順、無料、満1歳から就学前まで
    申込期限 8月25日(金)
  • バリアフリー:手話通訳(トークのみ)
  • 発売窓口:蟹江町役場政策推進課、蟹江町まちなか交流センター、蟹江町図書館、ウィルあいち
  • 会場アクセス:「近鉄蟹江駅」から徒歩10分、JR「蟹江駅」から徒歩20分

あいち国際女性映画祭事務局

お問い合わせ

052-962-2520

9:00~17:00 休日:月曜・祝日
(映画祭開催中は21:00まで)
※月曜が祝日の場合は翌日も休日

公益財団法人
あいち男女共同参画財団企画協働課内
〒461-0016
愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地

あいち男女共同参画財団は、あいち国際女性映画祭を始め、セミナーや講演会など男女共同参画の推進のための事業を行っています。

あいち国際女性映画祭2017を応援します
愛知県興行協会 CKD 空気圧機器 制御機器 自動機械装置 総合メーカー 名古屋競馬株式会社(中京競馬場) 株式会社 コングレ 岡谷鋼機株式会社 美白・スキンケアのメナード化粧品 アイシン精機株式会社 愛知県共済生活協同組合 : ライフ共済・ホーム火災共済 愛知県信用保証協会 昭和建物管理株式会社 損保ジャパン日本興亜 デンソー日本 東海東京証券 東海ハウス|住宅・不動産・店舗・賃貸・リフォーム・リノベーション トヨタ自動車 豊田通商株式会社 中北薬品株式会社 中日本興業株式会社 ウェスティンナゴヤキャッスル 名古屋のホテルウエディング 一般社団法人名古屋建設業協会 名古屋SORAゾンタクラブ 株式会社パロマ 刈谷日劇 映像翻訳のワイズ・インフィニティ(字幕翻訳、吹き替え翻訳、放送翻訳、通訳) 愛知淑徳大学 愛知大学 椙山女学園大学 星城大学 本学 同朋大学 日本福祉大学 芸術文化振興基金 | 独立行政法人 日本芸術文化振興会 一般財団法人 東海テレビ国際基金